機械知覚&ロボティクスグループ
中部大学

距離画像を用いた人検出

距離画像を用いた人検出

Download: SRC (c++)

ソースコードダウンロード

学習用データセット:http://vision.cs.chubu.ac.jp/MPRG/SRC/TOF_HumanDetection/TrainingData-2.zip

学習用プログラム:http://vision.cs.chubu.ac.jp/MPRG/SRC/TOF_HumanDetection/RealAdaBoost_RDSF.zip

検出用プログラム:http://vision.cs.chubu.ac.jp/MPRG/SRC/TOF_HumanDetection/TOF_HumanDetection_3D_SR-4000.zip

開発環境

開発ツール:Visual Stdio.net2005
プログラミング言語:C++
ライブラリ:OpenCV

プログラムについて

These are sample sources of human detection by RDSF and Real AdaBoost. These sources has been developed using Microsoft Visual Studio 2005 and OpenCV.

免責事項

公開しているプログラムやデータに関する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について全てを保証するものではありません。プログラム、資料、ウェブサイトの著作者であるMachine Perception and Robotics Groupは、これらの使用ならびに閲覧によって生じたいかなる損害にも責任を負いかねます。プログラムの改良・再頒布によって生じた損害に関しても責任を負いかねます。公開しているプログラムは、上記の免責事項に同意の上、使用者の責任のもとで研究用途に限り、使用して構いません。商用利用される場合については、下記の連絡先にご連絡下さい。

連絡先

藤吉弘亘:hf@cs.chubu.ac.jp

前の研究 次の研究